漫画ドランカーの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感

<<   作成日時 : 2008/07/06 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヤングキングアワーズ
「水惑星年代記」
宇宙船に乗るための訓練として共同生活ネタはよくあるけど最後のオチにはやられたなぁ。

「惑星のさみだれ」
ちょ、袋とか!
11体目とか、10体目とか?
裸とか?!

展開が早いのはいつものことだけれど、普段漫画をかなり高速で読み進める癖がついてるので今回はさらに展開が早くて振り落とされそうです。

「それ町」
ジョセフィーヌが下手な漫画のキャラよりキャラ立ってる件について。
タヌキのような外見。犬にしては高い知能。二足歩行しそうな佇まい。もはやジョセフィーヌという生物なのではないのだろうか?
いつもの登場人物が脇を固めているとはいえメインで1話が作れるんだから。

「真逆八犬伝」
どうも主人公や敵の目的やら目標やらがハッキリしないので物語の筋がしっかりしていないように思う。いろんなキャラや設定が小出しに出てきてごちゃごちゃしてる感じ。これは「月の海のるあ」でも感じることだけど。

ビッグコミック
「かむろば村へ」
良いことか悪いことが起きるならタケに前者が起こるわけがない、常考。

「C級サラリーマン講座」
誰かこの漫画の会社と社員たちのの相関図を作ってくれないだろうか。

ビッグコミックオリジナル
「釣りバカ日誌」
まさかここで政敵と手を握るとは…さすが無能と言われ、嫌われ者であり、大言壮語癖がありながら常務まで上り詰めただけはある。>佐々木常務

「ハイサイ!甲子園」
王貞治とか板東英二が高校球児…馴染みがなさすぎて歴史の話のように感じる。

「浮浪雲」
老いらくの恋は手が付けられないというヤツですか。でもいくらなんでも奉行が権力を悪用して町人の妻を無理矢理てごめにするってまずすぎるんじゃない?
倫理的にどうこうというより社会的地位からして。しかもこんなの隠しきれなくて周りにバレるだろうし、奉行ともなれば足を引っ張るライバルも多いだろうし、バレた場合半端じゃない処罰を受けるだろうからあまりにリスキーだと思うんだけど。

月刊マガジン
「海皇紀」
え?ここでメルダーザが覚醒?そんな伏線あったっけ?色々な公式を呻いてるけどそれらをわざわざ人間に覚えさせるメリットがわからない。
もしかしたら人間ではなくて人類の叡知を記憶させる以上の何かだというのだろうか?
しかも色んな重要なことが明らかになったのにまたファンの話に戻っちゃうの?

「鉄拳チンミ」
通背拳を打ち合うまでの緊張感ある魅せ方はさすがベテラン。

「花鳥風月紆余曲折」
月マガの編集部と漫画家さんたちは仲が良いというか実に楽しそうだなぁと思う。徳光先生も戻ってくればいいのに。

ジャンプSQ
「かおすキッチン」
あんなに任務に失敗してるのに優雅な休暇を過ごすビーフネス…俺、ダークネスになら就職してもいいな。
怪人があっさり焼き殺されて饗されるブラックさが好きです。
それとケンタウロラスさま何やってんですか!?
俺、やっぱりダークネスに就しょ…

「まつりスペシャル」
ハニーギャングはいい男。それに負けず重松もいい男だと思うんだけど。
しかし対戦相手が高校生ってのは意外だった、まつりと大会で対戦してるから考えてみれば当然なんだけど。

「エンバーミング」
武装錬金の時から思ってたけどワッキーは日常シーンのコメディ面白いよね。
後はバトルと日常のバランスをもっと取ってくれれば。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感 漫画ドランカーの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる