漫画ドランカーの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感

<<   作成日時 : 2008/10/25 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週刊少年ジャンプ
「銀魂」
沖田がまだ普通に話してるだけなのに土方の受け取り方が文字通り必死な二人のギャップがすばらしい。

「バクマン」
イラストならともかく漫画で重要なのはストーリー>コマ割り>画でないの?
漫画以外に映画、アニメなんかでもビジュアルが第一にくることはないと思うんだが。世間では違うん?

ヤングマガジン
「でろでろ」
しっちゃかめっちゃかって死語じゃないんだね。うちでは唯一母親がよく使ってたけど。
でもとり憑かれたのが水面姉さんじゃ酔っ払ってるのかとり憑かれてるのかわからないじゃないか。

「セクシー××」
やっぱり性格悪いというか発言が黒いなユビキタス大和。

週刊少年マガジン
「花形」
散々言われてるどうみても飛雄馬が主人公だよね。
巨人の星が題名なんだから当然と言えば当然か。
しかしあのギブスは成長と共に合わなくなると思うのだが調整可能なんだろうか?
一徹に買い替える金があるとは思えないし。無料で調整してくれる職人の知り合いでもいるとか。
ちなみに一般的に速い球を投げるのに背筋力だと言われてることを製作者が理解しているのか疑問。

週刊少年サンデー
「ハヤテのごとく!」
ハヤテの母性的な行動が女性陣へのアピールになるとは斬新だ。

「神知る」
今回初めてエルシィがまともに役立ったんじゃない?

週刊少年チャンピオン
「弱虫ペダル」
一年生同士を競わせた後であらめて実力差を思い知らせるために上級生が出てきたわけですね。
王道と言えば王道だけど熱い戦いを期待せざるをえない。
でもぶっちゃけ主将以外の先輩たちが強そうに見えないのだけれど…

「聖闘士聖矢」
言ってみればさそり座の個人のわがままを戦士にふさわしい理由にまで引き上げた…違う形で仲間を信頼してるということなんだろうな。

モーニング
「ひまわりっ」
歯ブラシの「流れ流れて〜」のセリフを見てアニメ横山光輝三国志の曲「時の河」を思い出したのは俺だけでいい。
しかし主任がフルスロットル極まりない。
「どげんかせんといかん」
「フランス映画の見過ぎ」
いちいちセリフに破壊力がこもってる。
そして最後にすごいところから健一2号の居場所が判明。主人公補正にも程がある。でもそれぐらいじゃなきゃ勝ち目ないからなぁ…アキコには。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感 漫画ドランカーの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる