漫画ドランカーの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感

<<   作成日時 : 2009/06/07 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ビジネスジャンプ
「珍遊記2」
シワの数までわかるなんてさすがババァの弟子。
さてお使いという名の壮大な旅に出たわけだけど、これからどんなクリーチャーと衝撃的な出会いをするのか楽しみです。

ヤングアニマル嵐
「おれたま」
主人公がヒロインと協力して強大な敵を打ち破るって燃える展開なのにヒドイ絵面だなw

「アシスタント奇伝ケイカ」
一応本筋の決着は付いた形だけどその実レズ漫画だったからなぁ、終わった感がしないというかなんとも微妙な結末というか。
漫画家とアシスタントは主従関係なのだとは思うけどアシスタントも立派な仕事でそれ自体は蔑まれるいわれはないんじゃないか。

ビッグコミックオリジナル
「深夜食堂」
なんだその出前システム。餃子専門で暮らしていけるだけの儲けがあるとも思えないが。下町風の繁華街ならありなのかな。
なんでもないような一般人と見せ掛けて実は強いってのはありがちだけど街の猥雑な雰囲気にあった胡散臭さがグッド。

「黄昏流星群」
不倫関係からの中年の大人の別れ方にはなるほどと思ったのに、別れた旅先の客船で太極拳使いのじいさんと恋に落ちるってのは突然すぎてついていけない俺がいる。こないだの公安デカと逃亡者の話はムリなくまとまってたと思ったんだけどね。

ヤングキング
「カテゴリテリトリ」
安土の気配を断つスキルは異常。

「アオバ自転車店」
桃寺先生は本当に一途だよね。いいか悪いかは別にして。

ジャンプSQ
「まつりスペシャル」
私はあいつが好きで、でもあいつはあの子が好きで…今どき珍しいくらいのド直球な少女漫画しとります。
そして遂に憧れの彼に正体がバレた☆?!
こんなノリで次回へ続く。

「エンバーミング」
いきなり切り裂きジャックでネタ的に後の怪人は続くのかしら?
とりあえず大仰なポージングとか見得を切るところの見せ方はさすが。

月刊マガジン
「海皇紀」
陽動、陽動、陽動と駆け引きを繰り広げるファン。
部隊が大人数になればなるほど命令系統や動きのそごは大きくなるのだから例え相手の虚を突く策だとしてもペテンでもなんでもなくファンの腕による立派な作戦だと思いますよ。半ば謙遜でペテン言ってるのは分かってるけどさ。
そして虚々実々の策の本命は筏?!
筏でも一艘というんだったか。

「義経」
悪人と思ってた仇が実はいいヤツってのは別に有りだと思うけど、それを死の直前に本人に語らせたら少なくとも俺は醒める。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感 漫画ドランカーの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる