漫画ドランカーの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感

<<   作成日時 : 2009/05/17 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

イブニング
「もやしもん」
こういう学生的なみんなが力を合わせて一つの目標に向うってシチュが懐かしいやら羨ましいやら。

「レッド」
山に籠もった体験がないから実感がわかないけど、やっぱ食料を中心としたライフラインは死活問題なんだろうな。でもヤニはそれに匹敵するんだ…それくらい中毒になるってのは退廃とは違うの?

「餓狼伝」
道場武術家やアスリートには傲岸不遜で圧倒するくせに街の喧華慣れした格闘家にはあっさり虚を突かれて苦戦する丹波を見ていると涙が出てきます、情けなくて。

「とろける鉄工所」
ホームランガール?やはりそこはカープの選手ならOKなんだろうか。

コミックビーム
「芋虫」
はじめのカラーページだけで金がとれるレベル。
交通事故や脳溢血なんかも下手に助からなければよかったって自殺する人がいるとか。
でもあのおっさんは不幸には違いないが女房とよろしくやってるんだから不幸中の幸い…なのかな?
原作は読んだことないけどどろどろした挙げ句ろくでもない結果になるんだろな。

「SFの助」
世代的に杉浦茂の漫画ってみたことなかったんだけどなんだこれ。時代劇SFナンセンスギャグ漫画?1985年にこんなごったまぜのワンダーぷりってすごすぎだろ。

「カネヒラ」
世間には実話だからフィールドってあるのかね。自分なんか話がつまらなかったらイミネってなるだけだから感じたことないけど。

月刊サンデー
「アオイホノオ」
あだち充の代表作は実のところ「みゆき」だという意見はちらほら。
個人的には虹色とうがらしみたいなコメディの方が好みなんだけど。

「あずまんが」
よみの行動がエロい。普通の行動なのに。天然エロテロリストですよ。

「バースデイ」
ヒーローは敵がいなければただの無職もしくは暴漢なんだぜ?息子のために親父が巨大化するって発想はなかった。

「アサギロ」
腕が立ちながらも子供なために無邪気で世間知らずで無礼なところが見え隠れする沖田総司。武家の娘らしく躾に厳しい姉、出世に向けて総司をプッシュするところが生々しい叔父。
意外なことに立派な時代劇ドラマしておりますよ?
雑誌のカラー的には浮いてる気がしなくもないが。

「まねこい」
フォーマット、超展開なんかのメタ的な用語をはじめとして肩の抜き方が上手い。招木猫太郎って安直な…あと2話目の扉絵のあおりの角度が絶妙。こういう中堅的コメディーが週刊の方にあれば…

「第三世界の長井」
…なんともひどいサブタイトルだ。まぁ、なんというか、アレだ。
取り敢えず編集者は閣下をもっと巧く制御しろよ!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
#よみの行動がエロい

詳しく。
つか、あずまんがってまた再開してるの?
パエッタ提督
2009/05/19 23:37
 小学館から新しく創刊された「月刊サンデー」という雑誌で短期集中連載だそうです。なぜサンデーなのかは分かりませんが大人の事情でもあるんですかね?
 #よみの行動がエロい
 腹筋を鍛えよう→学校で下半身を机にのせて抑えてもらって、上半身を空中に浮かせ仰向けになって腹筋→ヘソチラ
 あざとい描写じゃなくて日常にチラリと見えたさりげないエロスがイイ感じ。
エイジ
2009/05/21 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感 漫画ドランカーの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる