漫画ドランカーの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感

<<   作成日時 : 2009/07/25 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週刊少年ジャンプ
「ワンピ」
これは、全くもってミスリードされたぞなもし。

「ぬらりひょんの孫」
…これまでこの漫画「キャラはいいけどごちゃごちゃ書き込み過ぎて見づらいし話は今一つ」って思ってたのにここに来て白と黒のバランスが見事な決めゴマ見せ付けられた上に狐関係の話の盛り上がりをみて見誤っていたと言わざるをえない。いやそれとも成長したのか。今後は関西勢と全面戦争に発展するんだろうか?それはそれで楽しみではあるが。

スピリッツ
「バンビーノ」
いきなり半分も来なくなるなんてバイトとしても意識低すぎないかい?若者はこんなもんなんかね。採用者の見る目がないと言えばそれまでなんだろうけど。
人員が半減してるのに一人でその穴を埋められると考えるのはプライドや意地を通り越してなくて驕りだと思う。

「ラストイニング」
野球の漫画でバンクシステムの話が出てくるとは思わなんだ。
フォークを攻略しなくても癖がを盗まれてる?と思わせるだけで牽制になる訳でその辺ポッポは巧みだよね。

ヤングマガジン
「も〜れつバンビ」
おいおい、飼い主よりも牛のほうが頭いいじゃないか。
自分も時代遅れの根性論反対。

週刊少年マガジン
「だぶるじぇい」
絵は荒削りだけど惹き付けるものがある。話の方は…どうなんだろうな、今のところ様子見で。
横山光輝絵はリスペクトだと思いたい。

「花形」
タイマン張ったら皆兄弟。そういうのは正々堂々と全力出しあったらの話であってアンダースロー野郎の性根が治った訳でもないし、水に流せるような過去の振る舞いじゃないだろ、おめでてーな。

週刊少年サンデー
「ハヤテ」
アーたんが素性をバラすような台詞を漏らしているのに気が付かないのがハヤテの動揺具合を表してますね。
ところでバックステージのアーたんの身長に関する発言を見るかぎりロリ巨乳という認識でいいですか?
あとネットでは畑先生は画力ないとか言われてるけど意外とバトル描写いけるんじゃないかと思った。

「決界師」
この見開きの巨大感がスゲー。

モーニング
「ひまわりっ」
トレンディドラマならクライマックスなのに壮大にすれ違ってますがな。

「へうげもの」
そう言われてみると手を脇につけるお辞儀っていつごろから広まったんだろうか。


ヤングジャンプ

「ノノノノ」
皇帝とフラグがたったのかと思ったけれど、そんなことはなかった。

「ハチワン」
あれだけの人数を阿鼻叫喚の渦に落としているのが逆にチッチの魅力を表しているとかいないとか。

「犬のジュース屋さんZ」
まるでバトル漫画だが、シベリアってそんな仕込みが必要なくらい大層なお菓子な訳?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感 漫画ドランカーの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる