漫画ドランカーの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感

<<   作成日時 : 2009/12/06 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

アワーズ
「惑星のさみだれ」
そう言えばアニムスとアニマの肉体年齢はいくつなんだろう。
巨大な敵VSみんなの合体技は絵的に凄く映える。また前から言ってるけど水上先生の構図が抜群に巧い。
しかしそんなみんなの強引な当て字必殺技に匹敵するのかさみだれパンチ…

「ツマヌダ格闘街」
三人いるなら敵を取り囲むだろう常識的に考えて。「ええーい、囲めいっ!」てな時代劇みたいに。
とはいっても多人数相手は攻撃するほうも防ぐほうも難しいからなぁ。稽古でやってもすぐ敵味方がぶつかりそうになるのに、実際に襲い掛かったらなおさらだよな。

「ブロッケンブラッド」
よくもまぁ毎月毎月ムーをも越えるトンデモ設定を思い付くなとある意味感心する。
ヒゲの細マッチョ親父がギリギリな特殊スーツで颯爽と事件を解決…この漫画異次元過ぎる。
あ、あと謎の機械の元ネタは機動戦士につけるとパワーアップするあれかしら?

「コンビニDMZ」
プーチンと前田光世を足したような風貌だな>プーチリン。
ロシアではマフィアがいないと経済が成り立たないと言われるほどの依存度らしいね。しかも某漫画のバラライカがロシアンマフィアとしてはおとなしいレベルとの噂を聞いたことが。実際はどんな感じなんだろう、少なくとも今回みたいな戦前のアメリカのようなギャング風ではないだろうし。

ヤングガンガン
「サンレッド」
カリスマ主夫と悪の将軍を両立してるヴァンプ将軍の将器は計り知れん。
そしてまた奥さんに逃げられる性豪ぶりを誇るヘンゲル将軍も肩書きに恥じぬ将の器だと。

月刊少年マガジン
「海皇紀」
ヴェダイもすっかり子分根性が身に染みちゃって。恋が盲目なのかファンの人たらしの才能がずば抜けてるのか。
そして親方、いいとこ取りし過ぎですよ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
強引な当て字必殺技w確かにww

さみだれって迫力のある構図上手ですよねー
水上先生はGAINAX作品好きそう。
tama
2009/12/10 22:31
 せっかくの命名もさみだれパンチに持ってかれるところでしたよ。まぁ照れ隠しなのか緩急をつけるためなのか、本気とも冗談とも受け取りづらい表現を挟むのもまた水上先生の魅力でもありますが。
 確かに先生はGAINAX好きそうですね。そういえば先生のイラストがいつだかGAINAXのHPのトップページを飾ってたような。いつか先生にお気に入りのアニメや影響を受けたアニメを聞いてみたいです。
エイジ
2009/12/12 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週読んだ漫画雑誌ピックアップ雑感 漫画ドランカーの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる